『憲法改悪を許さない全国署名』


「憲法改悪を許さない全国署名」の掲載に際して

先の総選挙後の憲法をめぐるあたらしい情勢に対応するため、全国市民アクションと総がかり行動実行委員会は新しく「憲法改悪を許さない全国署名」に取り組むため、署名用紙をリニューアルしましたのでサイトに掲載します。

総選挙後の情勢の中で、各地の皆さんから要望が相次いでおりますので、取り急ぎ掲載します。直ちにダウンロードしてお使いくださいますよう、お願いいたします。署名の期限の設定など、取り組み方につきましては、後日、あらためて発表いたします。

なお、この署名は従来取り組んできた「改憲発議反対全国緊急署名」などに署名していただいた方々も含め、署名していただけるものです。

従来の署名がお手元にありましたら、なるべく早めにお送りください。こちらで別途、国会に提出いたします。

2021年11月24日
全国市民アクション
総がかり行動実行委員会


●署名用紙

PDFファイルは、こちら

Wordファイルは、こちら

記入された署名用紙は、署名用紙に記載の住所にお送りください。
多数の署名用紙をまとめて送られる場合は、できるだけ「筆数」を添付してくだされば幸いです。

<署名についてのご注意>

・日本にお住まいの方であれば、年齢、国籍を問わず署名できます。
・海外在住で日本国籍をお持ちの方も署名できます。
・「住所」の欄には、日本国内にお住まいの方は「都道府県」名から、海外にお住いの方は国名からお書きください。
・ご家族の姓や住所が同じ場合でも、「同上」とか「〃」ではなく、姓名と住所を全部お書きください。

・署名は原則として自筆でお願いします。自筆で書けない事情があり、ご本人の承諾があれば、代筆も可能です。
・筆記用具は、消せないものを使ってください。鉛筆は使わないでください。
・書き間違えたときは、修正液を使わず、二重線で消してください。
・署名用紙自体は、コピーして使うことができます。ただし、お送りいただく際は、署名済みの用紙そのものを封書でお送りください。コピーされた署名やFAXでの署名用紙の送付は無効となります。
・署名欄の切り貼りや、署名欄だけ切り取って送ることはしないでください。
・どうしても署名欄(5人)が埋まらないときは、空欄があっても送ってください。
・「取り扱い団体」欄は、空欄のままでもかまいません。
・いただいた署名は、国会請願と首相への要請以外には用いません。
・そのほか、ご不明な点がありましたら、呼びかけ団体までお問い合わせください。